冬に向けて


冬に向けて

ドーモ、ミナ=サン。音響の中澤です。
季節的にぴったりそうな画像を見つけました。

一足先に帰っていった藤田さんが「外、少し雨がぱらついている気がする」と言っておりました。
今日は雨が降るとは聞いてないため自転車で来ていますので、本降りになっていたら非常に怖いです。

そんなんこんなで本日のゴルゴンゾーラ。

P1040214

久しぶりに予定表が壁に貼られました。
ちょっと前に組み立てた本棚を設置するにあたって、配置の都合上一旦剥がされたままそのまま部屋の隅に転がされていたのですが、「なんだかんだで先の見通しが立ちにくい」と今日やる気を出して設置しました。

P1030650_re

在りし日の勇姿。細長いダンボールの中に入っているのが今その場所を埋めている棚が入っているやつですね。

P1040215

当初はドアホンの真上に設置して安定させようと思ったのですが、意外と滑ることがわかったので新たにフックを設置しなおしました。
書こうと思ったら思いっきり「ズルッ」と滑るんですもの。危ないあぶない。

P1040214

モザイクの上からも分かる通り、今月は密度の濃い予定表になってます。
はてさて……なんでこんなに忙しいことになっているのか……。

P1040213

絶賛作業中の田野さん。

そろそろ例のビックイベントのための制作にも本腰をいれてやっていかなければならない時期になっています。
前回制作した「あいかの手帳」では、ゆったりペースで改良を加えていたら思いの外時間がかかって実制作期間がひと月切っていたくらいですからね。今考えるとよくなんとか形になったと思います。

作業中にちょっかい話しかけたりすると、この風景の裏にある設定をいろいろと話してくれます。
ここがどういう場所で、なぜ今はこのような風景になっていったのか。その時代背景や建物がココにある意味なんかを……。

背景画を描く時、ココに何を建てようか、何を描こうかということを考えながら描いている。

その考えていく作業はMinecraftでの建築に非常によく似ている。

—田野幹樹(1993-)

Minecraftが出てくるとは思っていませんでしたが、曲を書くときもそういう情景が浮かぶと非常に綺麗にまとまります。
さーて。コレはどんな話になるでしょうか。

スクリーンショット 2015-10-28 22.04.17

この前、どういう検索ワードでこのブログにたどり着いているのかな?というのが気になったのでアクセス解析のを見てみたんですけど、仕上げ関連のワードが多かったのが非常に驚きました。

そこでヒットしていたのが、だいぶ前に書いた『アニメを作る! スキャン・仕上げ編 2』今見るとただ手順をつらつら並べているだけで、もうちょっと手順について触れても良かったんじゃないかなー……て思います。

スクリーンショット 2015-10-28 22.27.44

あと変に叫びすぎ。

そのうちまたまとめ直して書くかもしれませんね。
今日はこんな感じで。また今度!

中澤 桃大 の紹介

スタジオゴルゴンゾーラ・音響担当▽最近はネトゲばっか
カテゴリー: Minecraft, ゴルゴン制作日誌 タグ: パーマリンク

冬に向けて への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 太陽の主権者は逸脱した | すたぶろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です