熱烈歓迎


WP_20151124_19_26_15_Pro_R
どうも、撮影担当の三浦です。世間ではすっかりクリスマスモードですが、イベントがあるからといって生活に何ら影響がない私のような人間としてはさっきまでハロウィンだったやんけという感が消えません。
世の移り変わりってはええのぅ・・・。


さてはて。火曜日がお休みだったので今日が打ち合わせの日。

WP_20151127_21_12_18_Pro_R
絵コンテが田野さんの宣言通り今日すべて上がりましたので今後どうするか、担当をどうするのかといった打ち合わせですね。

WP_20151127_21_12_49_Pro_R WP_20151127_21_12_43_Pro_R

 

 

 

 

ここはこう、ガキィン!っといってるかんじ

ついでに演出の確認も。やっておかないとなにやら面白い勘違いをしてカットを組み立てていた方もいましたからね。

SECOND CELL OUT A_比較
私は私でこんなものを示してみたり。これは主線の色を換えてみたやつです。左は主線の色が真っ黒だったので非常にドぎつい感じがしてたんですネー。
しっかしまあ、画像の圧縮率を高めにしたせいですがグラデーションがばっきばきですねえ。私の作業プロジェクト自体は16bitでやってますがJPGで保存する場合は8bitになってしまうのでまあ致し方ないですね。
ちなみに8bitと16bitとはなんぞやって奴ですが白から黒のグラデーションを何色で表現するかの指標です。8bitだと256色で、16bitだと65536色で表現します。当然、後者のほうが色が多いのでより滑らかな表現が可能です。かわりに私のパソコンだといささかレンダリングのコストが重いですが。

bit
折角なので比較画像作ってみました。なんの役に立つんだろ、これ。

はい。アニメのネタが尽きたのでよもやま話。

WP_20151127_19_32_25_Pro_R
最近、巷で話題になっていた「どん兵衛」を5分でなく10分待ってみるとおいしいというのをやってみました。ちなみに「どん兵衛」「10分」「待つ」しか私はキーワードをピックアップしていなかったので待った結果がどうなるのかを全く知りませんでした。正直おいしいのかどうかも知らなかった。そんな私が、10分待ったのが上の写真。

なんかこう・・・普通のどん兵衛となんら見た目の変化がない?あげが邪魔。もっと麺ぶよぶよかもこもこになってるもんだと思ってました。あげが邪魔。きもち麺が太いような?あげが邪魔。

で、こいつを実食したわけですが・・・たしかにカップ麺っぽい雰囲気が消え生めんを食しているような食感へ変化していました。ただ、同時に致命的にコシを失っていましたのでここら辺は好みがかなり別れそうなところ。
あと、地味ですがおなかが減っているのでどん兵衛を食べようと画策しているわけです。そんなヤロウが10分待つのは存外に長いです。そこで10分待ったほどの成果があったのかというと・・・微妙?
まあ、私は2度目をやることはなさそうですね。

そういえば私も、あと中澤さんもやられたんですが寿司を話題にしたかっとんだ曲とそのPVに触れたせいかよくわからない歓迎ムードがありました。

WP_20151127_19_50_18_Pro_R

ウィイイイイイイイイ!

WP_20151127_19_50_08_Pro_R

いぇあ!いぇあ!

WP_20151127_19_50_29_Pro_R

熱烈歓迎 藤田さん

WP_20151127_19_51_04_Pro_R

なんやねん、こいつら・・・

僕もそう思います。

三浦 健太郎 の紹介

よく誤字することに定評がある撮影担当。 最近はユーザー名がころころかわる。
カテゴリー: ゴルゴン制作日誌 パーマリンク

熱烈歓迎 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【速報】Kindle Store配信開始! | すたぶろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です