すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

コミケから帰ってきました!(高度な情報戦)



どうも、撮影担当の三浦です。今日もクソお暑いですね。でも雷鳴り始めてやばいですよ(傘はない)?
それはそうと、僕コミケ行ってきました!モニターゲットできてやったぜ。

正しくは持ち帰り用に紙袋もらっただけです。

フフ、怖いか

さて、高度な情報戦はさておき。
今日も今日で皆原稿やら動画作業に必死です。


原稿制作中です。ちなみに彼はこれがあと20ページほどやった後にまだ背景作業が20枚近く残っています。
またまだ夏は長いです。


必死の動画作業をやっている藤田君。作業状況確認のボードを見ると動画はあと8つありますね~。
いやー、あつい!


必死の音楽作業と仕上げ作業。とくに音楽は成果物らしい成果物やそもそも中途物もないので中澤君以外は大変な危惧を抱いています。本人もやばいとしか言いません。


現状特に必死ではない撮影のミスを潰す作業。
私がいまこうしているということは後半どうなるのかいろいろお察しください・・・。

口の中に卵を隠している
さかなのものまね

やることが(まだ)少ない私がこんな感じ↑なので現状が大変な皆はひどい会話をしていました。


タノチョム:「おまえシベリアで木の数を数えてこいよ」


ミウラコフ:「・・・わかった、ついでに木を植えた男(参考→木を植えた男Wikipedia))になってくる」


フジミール:「そして穴を掘れ」


ナカスコビッチ:「そして埋めろ」


ミウラコフ:「それただの重労働と拷問やん!」


みんなシメる気満々で私とても怖いです。


そういえば昨日のブログで蛍光灯がいわれのない中傷を受けて哀れと書いたのですがあれは誤りでした。訂正します。

田野君:「(ふと蛍光灯を触る)・・・あっつ!熱源こいつだ!」


藤田・中澤・三浦:「マジで?...(皆触る)・・・うっわ、マジで熱い!」



実は熱源で天井以上の
大戦犯だった
マジ絶対ゆるさねえ蛍光灯

以上が判明した結果・・・


消灯モードでの作業になりました。

夏よ、され


守護神よ、我らをお守り下さい

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.