すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

今日の途中下車 〜鶴見線・国道駅〜

鶴見線編

ドーモ、ミナ=サン。音響の中澤です。 前回大変反響を頂きました『今日の途中下車』通称『ZAWAの日記帳』 ご好評頂きまして本日連載2回目と相成りました。

駅入口

さて、本日の途中下車駅は鶴見線の『国道』駅でございます。 「昭和が置き去りにされた廃墟駅」として有名なこの駅ですね。

なぜこんな遠いところまで行くのかといいますと、実は最近、所用で鶴見にかよっております。

路線図1

いつもは南武線で川崎駅迄行って、その後京浜東北線に乗り換え鶴見駅へと向かうのですが……。

路線図2

最近、鶴見線経由で行けることが分かったため、どうせなら行ってみたいよねということで行ったということです。 要するにまあ、思いつきというやつです。

駅到着

鶴見駅からひと駅の距離に国道駅があります。 思っていたより近いんですね。もう少しかかるかと思っていましたが。

普通の感じ

ホームは普通の駅という感じです。 そういえば鶴見駅ホームはやたらと鉄骨むき出し感がありましたが、屋根とかそんな感じですね。 とりあえず降りてみましょう。

降りてびっくり

なんか急に古臭くなってきましたよ???? 階段はボロボロというわけではないのですが、その他の空気がなんだか違います。 なんというか、ひいおばあちゃん家の匂いにいた、なんとなく懐かしさを感じるあの匂いがしてきます。

改札外

改札の外に出てみました。 いやいやなんだこれ。いつも利用するような駅とは全く雰囲気が違います。

営業してない

いわゆる高架下スペースはさすがにほとんどお店がありません。 ココが賑やかだった頃はどんな感じだったのでしょうか。

国道下

今あるのは『国道下』という焼き鳥屋さんのみです。 さすがに名前安直すぎやしませんか。 でもこういう飲み屋さんが並んでいたとしたら、さぞかし賑やかだったのではないでしょうか。

看板

これ他の人の写真でよく見る看板だ…! "住宅社"っていう表現がまた時代を感じさせます。 このまま抜けると目の前には道が。"国道駅"って言うくらいですから多分これが国道でしょう。

名称未設定

外から中を撮ってみるとこんな感じ。 ここに駅があるなんで誰が思うんでしょうか。

グッと来たポイント

今回一番グッと来たポイントはココ。 駅から続く道の中で小窓のようにぽっかり空いていた道です。 こういう細道が大好きなもので……。

噂に違わぬ雰囲気を湛えた素敵な駅でした。 さて、次はどこへ行きましょうか……。

おわり ーーー STG

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.