すたぶろ

だから,アニメは楽しい.スタジオゴルゴンゾーラ制作部公式ブログです.

立ちふさがる大きな壁

頬ぼかし試行錯誤 (2)

どうも、貧困な英語力と向き合う時が来た藤田です。

3日前の水曜日に突如、3dsMax用のプラグインとしてLH|Auto-Rigを導入してみました。 スクリーンショット (4)

名前の通り、今まで手動でチマチマと作っていたキャラクターリグを自動で準備するためのツールです。 最初は59,00 €を読み間違えて780万円とか読んでしまいましたが 欧州ではカンマとピリオドが日本とは逆らしく、実際は8,000円ほどです。

スクリーンショット (16)

さっそく使ってみました。 公式の説明を見ながらとりあえずベースヘルパーを表示しました。

細かい仕様などはスルーしてとりあえず使っている状態なので 詳しいことがわかったらまたネタにでもしたいと思います。

ベースヘルパーで大体の位置を設定し、いざ本命のボーンを作成してみると...

スクリーンショット (17)

(^ω^#)ビキビキ なんか背骨関係のボーンが上にはみ出してるんですが。

とりあえず公式のフォーラムなりで解決方法を探そうとすると

スクリーンショット (4-)

英語とフランス語しかないですね。 残念ながら英語は得意ではないですし、フランス語は全く触れたことすらないです。 先は長そうです。

田野さんは長らく続いたモーフ作成作業がひと段落したので 新たな試みとして出力画像に頬ぼかしを追加しようとしてました。

頬ぼかし試行錯誤

失敗した頬ぼかし

成功しました!やったぜ

やりました。

顔の前に四角いテクスチャを配置していますが、そこに隠れる部分(2枚目参照)の輪郭線がどうしたら出るのかで少々時間がかかっていました。

ついでに三浦君に効果をかけてもらいました。

眠いので力尽きた

本人曰く「眠いから背景はカット」

10ヶ月前に比べると格段に進歩したんじゃないでしょうか

新服モデリング比較

僕自身はリギングばっかだったので全然貢献していない気もしますがそれは言わないお約束。

今年も残すところあと5日 ですが明日も活動です。

ゴルゴンゾーラの休みはどっちだ!

おわり

中澤先生は取材のためお休みです。

 

 

本サイト上の全ての文章,画像は特に明記のない限りスタジオゴルゴンゾーラの著作物です.